スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
ガーデンボランティア シャワールーム
一昨年の実習コースの建築課題がまだ出来上がらずに
センター農場の端にある。
お題は
『太陽熱で温水を作って浴びれる
パターン螺旋を用いたシャワールーム』

はい、私その年の実習コースシャワー班でした。。
こだわって作っていたら終わらなかった挙げ句
棚上げ状態に。。
 
柱だけが立ち尽くした怪しい状態で
1年以上が経ちまして。。。

同じくシャワー班だったスタッフあやこさんが一念発起。
シャワールーム作業が開始と相成りました。
 
先週の土曜日に作業再開壁が一面できて
今回も壁の作成をお手伝い頂く事になりました。

 

柱だけのシャワールーム



 
壁と言ってもシャワールーム。
通気性がよくないといけないので
竹小舞を編んで壁にしてゆきます。
研修生の山本君が竹小舞を習った事があったので
その経験を伝授して頂き
壁一面を作成して頂きました。

 

竹小舞の壁
外からと中から
 
なんか雰囲気ありますなぁ。
 

<
こんな風に縄でくくったり、組んだりしている



床は川で拾った石が敷いてある
竹とも雰囲気あってます!

 
壁が出来てきて
柱だけの姿からは見違える程。
ルームっぽくなってきました。
 
今年の夏こそはシャワー浴びれるかな!?

 

今週の参加者のみなさん

 
午前中の草刈りからシャワールームまで
暑い中本当にありがとうございました!


スタッフまいこ
| PCCJ | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:40 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode