スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
あいがもの柵作り
 

今週のガーデンボランティアでは、あいがも小屋の続きの作業。 先週打った丸太の杭に、金網で囲いを作り、 2週間ぶりにあいがもを小屋から出し、のびのびと遊ばせてあげることができました! 小屋から出たつがいは、羽をはばたかせたり、池で水浴びをしたり

喜びを全身で表現。

こんなに喜んでもらえるなら、囲いを作った甲斐があったというもの。
良かった良かった。 これから虫をたくさん食べてコンパニオンアニマルとしてセンターに恩返ししてね。

トリといえば、ここにはにわとりも

たくさんいます。

雄一羽につき、雌30羽のバランスで

飼っています。

これ以上だと相手を認識できず

けんかが起きてしまうと言われています。
小屋は広い敷地をのびのび動けるように

デザイン。
餌は近所のお豆腐やさんからおからを頂き

米ぬかを混ぜて与えたもの。

産んだたまごはお礼に

お豆腐やさんに渡しています。 リンが豊富な糞は

そうじついでに畑にまいて肥料とし、パーマカルチャー的な循環を心がけています。 にわとりを飼うということは、

餌の調達先や世話の方法、たまごの行き先なども決まっていないとだめですよね。 その関連性をデザインすることが、パーマカルチャーです。

                          (白ひつじ) とりたちの飲み水は、すぐ近くの川から汲む。

| PCCJ | 13:24 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 13:24 | - | - | pookmark |
Comment

紳助引退の真相はこちら
http://82qydlb.ato.zetto.info/82qydlb/
Posted by: AtoZ |at: 2011/08/27 2:09 AM

こんにちは、こんばんは、紳士28号と申します。

実は私、夢の様な体験をして参りました。
これは是非とも色んな方にお勧めしなければと思いまして紹介させて頂きます。
少しだけ××するだけで…お金も女も、手に入るのです。
http://g118-g8.www.feisbook.mobi/g118-g8/
Posted by: 紳士28号 |at: 2011/06/03 9:45 PM








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode